Archive for 2014年11月20日

東京台湾商工会議所が神奈川地区の受け入れ開始へ

東京台湾商工会議所役員ら

東京台湾商工会議所役員ら

東京都でビジネスを展開する台湾出身者や、その子弟の商工業従事者及びその関係者を基盤として結成されている東京台湾商工会議所(以下:東京台商会)はこのほど今年の4月に活動が停止していた横浜台湾商会を受け入れ、今後、東京台商会が神奈川地区までを統括し、関東地区の結束を強めていくことを明らかにした。来年の4月より受け入れを開始する予定で、神奈川地区のメンバー増加も視野に入れており、これに先駆け11月7日には東京台商会役員メンバー11人が横浜華僑総会本部と台北駐日経済文化代表処横浜分処(以下:横浜分処)を訪問し、「神奈川県の台湾及び日本の企業を紹介して頂ければ」と協力を呼びかけた。

台北駐日経済文化代表処横浜分処にて

台北駐日経済文化代表処横浜分処にて

これに付け加え、東京台商会の錢妙玲会頭は「台湾商工会議所は全世界に156ヵ所存在する。会員になれば様々な国の企業等とビジネスマッチングなどの交流することも可能」と東京台商会参加の利点をアピールした。

横浜華僑総会本部訪問の様子

横浜華僑総会本部訪問の様子

東京台商会に対し横浜華僑総会の施梨鵬会長は「横浜地区でオフィスを持っている在日台湾企業は多い。しかしこのようなビジネスの会に入るきっかけがないという声を良く聞く。きっかけ作りをしっかりして頂ければメンバーが増えていくのではないだろうか。横浜華僑総会も協力していければと思う」と述べた。

東京台湾商工会議所の錢妙玲会頭(左)と横浜華僑総会の施梨鵬会長(右)

東京台湾商工会議所の錢妙玲会頭(左)と横浜華僑総会の施梨鵬会長(右)

また、横浜分処の粘信士処長は「この度の東京と横浜地区の協力をきっかけとして、今後更に日台のビジネス交流が盛んになってくれれば幸いだ」と述べ今後の日台ビジネス交流に期待を示した。

台北駐日経済文化代表処横浜分処の粘信士処長

台北駐日経済文化代表処横浜分処の粘信士処長

なお、同日は東京台商会副会頭の河道台氏が会長を務める東永商事株式会社を東京台商会役員11人で訪問し、河会長の企業経営や成功談をシェアしたほか、夜は横浜分処主催の日台ビジネス交流会行われ、東京台商会のメンバー及び粘処長、施会長が参加した。日本側からは日台経済文化交流協会の上村直子会長と横浜企業経営支援財団の屋代昭治理事長が参加し、意見交換や食事を通して交流を深めた。

東京台湾商工会議所の河道台副会頭

東京台湾商工会議所の河道台副会頭

屋代理事長は「横浜企業経営支援財団の使命は中小企業をしっかりと支援すること。東京台湾商工会議所との協力でそれがまさに強化されようとしている」と述べていた。

東京台湾商工会議所の錢妙玲会頭(左)は横浜企業経営支援財団の屋代昭治理事長(右)にも協力を呼びかけた

東京台湾商工会議所の錢妙玲会頭(左)は横浜企業経営支援財団の屋代昭治理事長(右)にも協力を呼びかけた

交流会の終わりには東京台商会の陳慶仰顧問が「東京台商会の神奈川地区受け入れが、さらに密接に協力していく機会となることに期待したい。また、多くの人の意見を取り入れられるような環境作りをしていきたい」と述べ、神奈川地区の受け入れへの期待を強調した。

東京台湾商工会議所が神奈川地区の受け入れで関東の結束に期待

東京台湾商工会議所が神奈川地区の受け入れで関東の結束に期待

東京台灣商會盼聯結京濱台商力量 創台日經貿榮景(中文)

東京台灣商工會議所(簡稱東京台灣商會)為將服務範圍擴及橫濱和神奈川地區,該會會長錢妙玲於11月7日特別偕同該會顧問陳慶仰和副會長河道台、尹世玲、蔡翠文和林良育等人到橫濱拜會駐橫濱辦事處、橫濱華僑總會並參訪以進口台灣酒品為主的東永商事,盼能聯結京濱地區的台商力量,打造台日經貿榮景。

駐橫濱辦事處處長粘信士與東京台灣商會會長錢妙玲等人進行意見交換

駐橫濱辦事處處長粘信士與東京台灣商會會長錢妙玲等人進行意見交換

駐橫濱辦事處處長粘信士表示由於台日關係良好,東京台灣商會成立後便以促進台日貿易交往為第一要務,至今也不斷協助會員尋找潛藏投資商機,希望未來駐外館處亦能提供協助,為台日經濟發展打拼。同時,粘信士也強調台灣政府推動的「自由貿易示範區」相關計畫,和日本的「國家戰略特區」不謀而合,今年9月經濟部亦組團到神奈川縣進行投資招商說明,顯示台日經濟合作的潛在可能性,因而希望東京台灣商會可以進一步掌握商機。

東京台灣商會參訪一行人在駐橫濱辦事處留影

東京台灣商會參訪一行人在駐橫濱辦事處留影

當天稍晚,粘信士則特別宴請東京台灣商會一行人,並邀請橫濱企業經營支援財團理事長屋代昭治、日台經濟文化交流協會會長上村直子和橫濱華僑總會會長施梨鵬等人與會,大家於會中分別就台日經濟發展相關議題交換意見,錢妙玲表示這次的交流僅是一個開端,未來盼能聯結京濱日本業者與台灣企業,共創雙贏局面。

東京台灣商會會長錢妙玲(左)致贈紀念品給橫濱企業經營支援財團理事長屋代昭治(右)

東京台灣商會會長錢妙玲(左)致贈紀念品給橫濱企業經營支援財團理事長屋代昭治(右)